『もし自分が目標を達成できなくても 「私は幸せだ」と思おう』

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

『もし自分が目標を達成できなくても

「私は幸せだ」と思おう』

 

自分の人生をかけて、
何か物事に全力で取り組むって
すごいことですよね。

でも、その結果、
それが達成できなかったら。。。

達成できなかったら「不幸」になる。

そう思っていませんか?

 

もしも、
目標が達成できなかったとしても
それまでに得た力や知識。

そして努力した過程。

例え達成できなかったとしても、
全力でやったという満足感。充実感。

 

これらは「不幸」ですか?

決して「不幸」だけではないですよね!

 

あなたの今の目標は何ですか?

いつまでに、どんなことを達成したいと
思っていますか?

具体的に目標を設定することが必要
というのは、さまざまな自己啓発系の

セミナー等でも言われていますし、
それは必要なことです。

具体的な目標、ゴールがなければ、
そもそも達成することは難しいでしょう。

 

ただ、それを絶対に達成しないと
「不幸」になるなんて考えてたら、

頭も体も心も固くなってしまって、
きっと動けなくなってしまうんじゃないかな。

 

頑張って行動して不幸になったら、
”次”はもう無いですよね。

 

もし失敗しても「幸せ」をかみしめて
もし失敗しても「幸せ」になれると
笑顔を浮かべて、行動してみませんか?

 

 

1日3分で簡単に家族が幸せになる! 家族を幸せにする習慣をつくる 幸せ家族構築 メール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事