『時間給的な仕事は避けよう』

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

『時間給的な仕事は避けよう』

時間給的な考え方は、
アルバイトやサラリーマン的。

 

 

何時間働いたからいくらもらえる。

 

 

月何十時間でいくら。

 

何時間残業したからいくら。

 

 

自分でビジネスをしていく上では、

そういった時間給的な考え方を
一旦捨てなくてはいけない。

 

 

何時間やっても0円のこともあれば、
1時間の作業で数十万円になることもある。

 

 

でも、自分のスキルを磨き、
将来の収入に繋げたいなら、
今こそ、0円でも踏ん張りどころ。

 

 

頑張りどころだ。

 

 

とはいっても、

ビジネスモデルを考える段階においては、

 きちんと時間給的に考えましょう。

 

 

 時給2万円くらいで、ビジネスモデルを構築しないと

 将来、外注に出すとか、

 

社員にやらせるとかそういったことが

 できなくなってしまうから要注意。

 

 

1日3分で簡単に家族が幸せになる! 家族を幸せにする習慣をつくる 幸せ家族構築 メール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事